2017年12月13日水曜日

ニオイが気になるお年頃

最近の風潮では、臭いのは罪のようです。

私は自他ともに認めるアロマ男子ですから、
臭いどころか会社のお姉さまがたからは

「きっちさんはいい匂いがします(*´ェ`*)」
と、熱い視線を浴びるくらいなのですが、

齢40を数えるようになりますと、
ミドル脂臭だの加齢臭だの、何かと気になるわけでございます。

そんな時、天下のコニカミノルタさんが面白そうな商品を開発しているとか。
クラウドファンディングで出資者を募ってたので突っ込んでおきました。

それが昨日到着
クンクンボディとかなかなかストレートなネーミング

中身はこんなの
手の中にすっぽり収まるサイズです。

説明書

汗臭、ミドル脂臭、加齢臭をそれぞれランク表示してくれるとかw

初期投資者へのおまけも付いてます
臭わない靴下とスーツの匂い消しスプレーのようで。

充電やらアプリのインスコやらスマホとの接続やらが必要なようですので、
実際使ってみるのはお休みの日ですな。
そしてこのままインプレは書かないといういつものパターンの予感w

高山公民館までハアハアおっさんたちの臭さを測りに行こうとか思ってる私に応援のクリックを。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2017年12月12日火曜日

自転車乗ってみた

骨折が完治して、可動域がもとに戻るまではロードバイク乗っちゃダメと妻と約束しておるきっちです。
寒い時期はただでさえ身体が固くなるので、少なくとも春まではやめとけと。

とは言え、ちょっとした買い物に不便だし、
さすがに身体がなまりすぎる気も…。
と言ってローラーはつまんねーしセットするの面倒くせーし。

ん?
そういやうちにはミニベロもあったっけ。

「プジョーさんでそこら辺走るくらいならいいかな?」

「それならえーんちゃう」

ヽ(=´▽`=)ノ

二ヶ月半ぶりの自転車です。

これくらいの体勢であれば、体幹も腕もしんどくないです。
路面のガタガタからくる振動で鎖骨や肋骨が痛むこともなかったです。

しかし、脚力もさながら、心肺機能の衰えがひどいw
万博外周へ向かう樫切山の上りで息も絶え絶え(;´Д`)
一週だけして引き返しましたw

そして普通のパンツで乗ったらケツがいてぇ(;´Д`)
弱った尻にはパッド必須ですね。

そんなわけで、ロードじゃないけど再び自転車乗りだした私に応援のクリックを。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2017年12月10日日曜日

肩の傷から大出血(やや誇張)

忘年会シーズンでございます。

今日も何やら
楽しそうな忘年会があったご様子。

2ちゃんの「自転車ブログについて語るスレ」に於いては、
私はロミオさんやらの「仲間」とか「同じ穴のムジナ」
などと書かれておりますが、
今日のコレとか、以前のアレとか、
私にはいっさいお声がかかっておりません。

仲間などいないぼっちライダー(今はライダーですらない)
ということを強くアピールしておきましょう(´;ω;`)



そんなぼっち野郎が勇気を出して参加した先週の忘年会。
ツネさんやらめうさんが書いてるので中身は割愛しますが
(リンクも割愛しますが)
忘年会終了後、帰宅して風呂に入っていたところ、
二ヶ月たっても治っていない肩の傷からいきなり出血。

ふと気づいたら、肩から肘まで血まみれΣ(゚∀゚ノ)ノキャー
シャワーで広がったとは言え、まあまあな出血量。
それでも痛みもないあたりがちょー怖い((((;゚Д゚))))

圧迫止血で止まったものの、もうこの日の晩が一番怖かった(;´∀`)
なにか深刻な病気が隠れてて、左腕がダメになるんじゃないかとか、
とにかく悪いことばかり頭に浮かんでました。

ところが、次の日にはなんだか傷がふさがりかけてる様子(?_?)
そして今現在、どうやら完全に皮膚が再生して治った模様。

二ヶ月たって傷が開いて、
そこから一週間、治る気配もなかった傷が、
いきなりの出血のあと、3日くらいで普通に治るという(´・ω・`)

あれですか、
悪い血が抜けたとかいうやつですか
瀉血かwww

まあせっかく塞がったので、
今度は刺激を与えないよう、何かしらでカバーしてやることにします。
肌着と擦れてたのが良くなかったようですし、
胸ポケットにも物を入れるなと言われました(;´∀`)

そうそう、忘年会といえば
新年会もあるようです。
私は「知らない人のほうが多い多人数の飲み会」と言うものは苦痛でしかない
という自分の引きこもりっぷりを先日痛感しましたので行きませんが。

先週も、帰りの電車で四谷さんとぽち助さんと喋ってるときが一番楽しかったという…。

知り合いだけの少人数の飲み会orメシ会なら誘ってください(^o^)丿

そんなコミュ障な私に励ましのクリックを
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2017年12月5日火曜日

前の骨折のとき、何書いて更新してたんだろう?

ネタがない!ネタがないんですよ(´;ω;`)

さすがにネタになる買い物を続けるほどの財力もございません(;´∀`)

なんせここ2年で2回めの骨折ですからね(;´∀`)
しかも今回は慰謝料とか1円も入ってきませんし←不謹慎w

というわけで、前回の骨折時はどんな記事でお茶を濁してたか再確認。

まあアレですね、
事故後一ヶ月くらいは、怪我の状況だの、回復過程だので、
それなりに書くことあるんですよね。

ところが、だいたい怪我から2ヶ月位。
そう、ちょうど今くらい。
このあたりが、治療もパターン化してネタにならず、
かと言って自転車に乗れるほど回復してるわけでもなく、
一番書くことがないのです。

去年で言えば4月ころがこれにあたるのですが、
エビや魚の話ばかり書いてましたw
今年は魚もルーチン化してるので、ネタにならない(ノ∀`)アチャー

土曜の飲み会の帰り、ポチ助さんに
「リハビリの話書いたらいいじゃないですか」と言われましたが、
リハビリ記事にニーズありますかね?

ま、背骨折るやつはそうそういないでしょうけど、
鎖骨はそこそこいそうなので、
・鎖骨骨折時に痛めやすい&固まりやすい筋肉
・固まった筋肉のほぐしかた
・弱った筋肉を骨折部に負担をかけずに鍛える方法
この辺でもまとめてみましょうかね。気が向けば(笑)

てなわけで今日は小ネタ
妻が買ってきてくれました( ´∀`)

なんか英語らしき綴りもありますが
「うっふ」というより「おうふ」ですよね( ´∀`)

おうふといえばこれを思い出すw

「ふーん、で、君は涼宮ハルヒのキャラで誰が好きなの?」 

「オウフwwwいわゆるストレートな質問キタコレですねwww 
おっとっとwww拙者『キタコレ』などとついネット用語がwww 
まあ拙者の場合ハルヒ好きとは言っても、いわゆるラノベとしてのハルヒでなく 
メタSF作品として見ているちょっと変わり者ですのでwwwダン・シモンズの影響がですねwwww 
ドプフォwwwついマニアックな知識が出てしまいましたwwwいや失敬失敬www 
まあ萌えのメタファーとしての長門は純粋によく書けてるなと賞賛できますがwww 
私みたいに一歩引いた見方をするとですねwwwポストエヴァのメタファーと 
商業主義のキッチュさを引き継いだキャラとしてのですねwww 
朝比奈みくるの文学性はですねwwww 
フォカヌポウwww拙者これではまるでオタクみたいwww 
拙者はオタクではござらんのでwwwコポォ」 

私は自分がそこそこオタクだという自覚はありますが、
さすがにここに出てるセリフを吐いたことはないです。
ハルヒも読んだことないですし。

うっふプリンは美味しかったです(๑´ڡ`๑)
クリックお願いします
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2017年12月1日金曜日

なんでもスマートって付けたらいいと思うんじゃねー

そもそも英語に暗いので、
スマートフォンとかの「スマート」がどういう意味で使われてるのか知らないんですが、

スマートフォン
スマートウォッチ
スマートバンド
スマートスピーカー
スマート家電

なんですかねこの
「とりあえずスマートって付けとけ」感は

こんなものまであるですよ

スマートボトルw
今日、何ml水分を摂取したかがわかります。
摂取カフェイン量もわかります。
上級グレードは保温機能もついてます。

アホかwww
たかがコップに60ドル~100ドルとかありえね~www











もちろん私は買いますけどねw
しかも保温機能付きの高い方www

こんな風に汚れたまま出荷しちゃうあたりは海外プロダクトですな(;´∀`)

とりあえずデカいw
隣は480mlサイズの真空保温ボトルです(;・∀・)

充電用端子と

クレードルがついてきます。

飲みくちはこんな感じ

開と閉の違いが殆どないw
飲んでる最中に閉じそうw

とりあえず専用アプリのダウンロードからですかね~( ´∀`)

思わぬデカさに早くも使わない予感がしてる私に応援のクリックを
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2017年11月27日月曜日

二ヶ月前の擦過傷が治ってないっておかしくね?

この週末、恐ろしい体験をしたのでご報告。



その前に。

二ヶ月前に落車した際、結構強く左肩を打ち付けておりまして、
左肩のやや前方部に、わりと深めの擦過傷がありました。

とは言え、しっかりと湿潤治療をした結果、
退院のときには表皮も復活しており、
まあ多少の跡は残るとしても、
それなりにきれいに治るだろうと思っておりました。

そして二ヶ月。

太ももや腕の擦過傷に比べて、
肩の傷はなんだか赤みが引かない気がします。
表面の皮膚も、なんだかザラザラして乾燥してる感じ。

手術の影響で、擦過傷のある肩(肩峰)のあたりは、まだ神経が完全に復活しておらず、
しびれもありますし、血行悪いから皮膚も乾燥するのかなー
などと思っておりました。

そして、先日の土曜日、
入浴中、肩のあたりを手で優しく洗っておりますと

ぺろっ

肩の皮が剥けました。

ええ、日焼けした皮膚がむけるように、痛みもなくあっさりと。

おお、新しい皮膚に代わったんかな?

と、肩を見ると…

真っ赤 (  Д ) ゚ ゚

ええ、肉の色です

今日怪我しましてんと言っても信じられるくらいのまんま傷口な見た目。
それなのに、
シャワーをあてても染みもせず
そしてなんの痛みもないのです。


軽くパニックです。
退院時点では、たしかに表皮が再生していました。
なのに、二ヶ月も経って、その下から新しい傷。

真っ先に頭をよぎったのは
「実は感染してました」
というシナリオ
再生したかに見えた皮膚の下で最近が増殖し、
肩の肉が壊死してるという最悪のケース。

でも、そのわりには膿的なものは何も見えず、
なんか腐ってる的な臭いもしません。
血が出てるわけでもなく、
本当に怪我したての傷のように、
ただ透明な浸出液が出てきてるだけ。

とりあえずドレッシング材をあてて、あれこれ調べてみるも、
二ヶ月も経って皮膚の下から新たな傷が発生なんて話はどこにもありません。
ドキドキしながら日曜を過ごし、
本日午前休を取って病院へGOε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

先生も軽くパニックwww
「え?え?何処かにぶつけました??」
いやぶつけたんならこんなに困惑して病院に来ないです。

とりあえず感染が疑われるので血液検査

異常なし

鎖骨がどうにかなってるのかレントゲン

異常なし。
あ、肋骨もくっついてますね(^^)v

原因不明www

現時点での仮説としては

・もともと肩の腱板は炎症を起こしてた
・腱が炎症や損傷をを起こすと、骨同士が擦れて痛みが出ることがある
・骨同士がこすれるのを防ぐために、滑液という潤滑液がたくさん生産される
 (いわゆる「肩に水がたまった」状態)
・リハビリで炎症を起こしてる腱も動かすため、滑液の圧力が高まる
・皮下の真皮が完全に治っていなかった擦過傷の部分からあふれだす

こんな感じだそうです。
調べた感じでは「肩峰下滑液包炎」が近いでしょうか。
人によっては、水ぶくれができたりするそうですが、
それがたまたま弱っていた傷の部分に出たのではないかと。

感染はしてなさそうなので、一週間様子見ですw
ちょっとリハビリの強度下げたほうがいいのかなぁ…

いろいろ困惑している私に励ましのクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2017年11月23日木曜日

色覚異常ってどういうこと?

前回の記事で、ワタクシ色覚異常でした。という話を書きましたが、
これ、どういうものなのか、なかなか理解してもらえないんですよね。

「色盲」とか「色弱」って言い方だと、
まるで色が見えていないかのような印象になっちゃいます。

で、色覚の話になると、必ずこう聞かれます
「これ、何色かわかる?」って(笑)

いやね、私にとっても赤は赤なんですよ。
ただ、私の「赤」と、世間一般の方の「赤」が違うだけで。

というわけで、ペイントを使ってかんたんに例示してみます。
ペイントはRGBの3要素で色を作れます。
いわゆる「赤」は、R255,G0,B0
ところが、私にとっての「赤」は、
赤要素が3割引きでしか見えないので、R180,G0,B0
並べてみる
皆さんが左のように見えている色は、私には右のように見えています。
裸眼で見ると、右の赤とか茶色にしか見えねぇw

同様に、これに青要素を255加えた紫
私にとっての紫(右)は、だいぶ青っぽいw

ちなみに、上の「赤」。同じようにG180の緑と実に見分けがつきにくいw
こう並べると違うのはわかりますが、小さかったり、ぱっと見では
間違える自信があります(笑)

なお、色覚補正メガネを入手して、一番助かったこと
パズルゲームで色を間違えなくなった(笑)

いや笑い事ではなく、自信をもって並べたのに消えなかったときの衝撃といったらwww
形が違うといいんですが、箱やらミサイルやら、同じ形だとお手上げですw



と、ゲームの話だけではあれなので、
赤がきれいに見えるようになったので、先日紅葉を見に行ってきました






紅葉の時期が今まで以上に楽しめます(^^)

あ、ちなみに鍬山神社に行こうとしたら、
府道6号線が通行止めで亀岡に抜けられませんでした。
北摂から亀岡方面に行くには、国道423号をご利用ください。

自転車に乗れなくとも、それなりに楽しんでる私に応援のクリックを
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村